交通事故で気をつけるべきこと

まず、保険会社とすぐに示談しないことが大切です。そして通院を続けましょう。
事故直後、つい加害者に「大丈夫、大丈夫」と言ってしまうことがあります。それに医師に「全治3週間」とかかれてしまうと、本当に3週間しか治療ができないと思いがちです。

でも、本当に3週間で治りましたか?

もし治っていないなら、3週間で治療をやめず、治療を続けましょう。痛みが残っているのに治療をやめるなんて単純に変な話だと思いませんか。
もちろん治療は続けるべきですし、保険会社とすぐに示談なんてすべきではありません。

このことだけは、ぜひ気をつけましょう。

ページ上部へ戻る